カテゴリ:コレクション( 35 )
光の輪のブローチ

e0252082_20075224.jpg
e0252082_20082252.jpg
光の輪のブローチ(2種)
(guiさんより転載)


片方の親の実家は、酒屋をしていました。その前は、商店だったそうです。
そうした商売の血をひいているわたしは、「月の輪形」という岩手県のある場所の
源氏の宿営地だった場所へ行ってみたいと思ったり、「光市」という山口県に
ある場所に行ってみたいという夢があります。いまだ行けていませんが、
数年のうちに巡礼に行こうと思っています。そこに何があるという訳ではない
のですが、そうした場所で感じ、そしてまた何かを産み出したいと思っています。

光の輪のブローチは、月の光をモチーフにした品です。
日蝕や月蝕があった時に、その様子を実際に眺めたりして、
感動をしたことから、淵の造形が美しいこと、そして、「淵から中心へ」という
考え方をしたい。そして、思考として「多中心」や「多主語的」という
考え方をしてつくりました。

自分が住んでいるのは、姫路という、兵庫県の端の地域。兵庫県では、
大きな町のひとつですが、それでも中心の神戸からは、離れています。
神戸の人からしたら、遠出の旅になる場所です。
そうした場所に住み、活動をしていることは、生きていかないといけないので
住み慣れた、地に足の着いた地元での活動が必要不可欠です。

地元で生きるということが大切だと思っています。
東京に憧れて外に出るという考えではない方法もあり、地で生きることは、
とても重要な解決方法だと思っています。

わたしは、町の中に住みながらも、田んぼや畑があって、家で穫れた
米や野菜を食べながら暮らしていく農民としての姿もあり、
どうやって生きていくかという方法は、テキスタイルデザイナーの
故ヨーガン・レール氏のような人間にも、魅かれるところがあり、
本を参考にさせていただいています。

実際に米の収穫を親と一緒に手伝ったり、畑で穫れる野菜を収穫したり。
家で食べる分のみを生産しています。たまに友人へ贈ったりするのですが、
こんな大きな大根!!!葉っぱ付き!!やん!!ってよろこばれたりもします。

スーパーマーケットの野菜は、葉っぱが落とされているようで、
葉っぱも湯がいて食べたよって言ってくれるとうれしくてうれしくて
おいしいよねって◎ 友人とのきづなは、そうしたことから友情を強めます。
食べ物の強さってあります。

わたしは、お世話になった人や友人を招いて食事を一緒にするのですが、
親に作ってもらって(そこは甘えています)親のつくる料理、自分が育った家の味を
食べてもらうようにしています。そうしたことって大切だと思うからです。
塩味のおむすびをふたつとお味噌汁ということもありました。
それだけでも良いからお願いをして作ってもらう。その作ってもらうことも
大切にしたいと思っています。親も感想を聞いてよろこんでいます。
笑顔になることをしていくことが大切だと思っています。

生きていく事って、そうしたご縁でできているなぁと思います。
人間と人間が協力して、平和な状態を維持する。政治のことも大切に、、、。
極論を考えたりはしませんが、穏やかに気持ちを落ち着けて平和を祈っています。
何ができるかというのは、マイレぶっくすという出版事業で平和をかたちに
しています。ひとりの力ではできない。

そうした、「ひとりの力ではできない」ということからも
光の輪のブローチは、そのかたちの意味を伝えているのではないかと、、、。

平和への願いは、大切にしたいです。争いごとをするのはよくない。

播磨という土地に生きるわたしは、タネを播いたり、心を磨いたりすることで
品を作っています。播州人ですからね。野蛮では、ございませんよ。

争いのタネをつくることではない、そうじゃなく、タネをつくらないとと…。
昔は、狩猟民族だったとしてもです。命を奪わないと生きていけないのですが、
人の命を奪うことは、どうなのだろうと思います。
動植物の命を奪った後に、神をつくり、崇めて祭ってきた…。
自分の家は、仏教。わたし自身は、無宗教です。

モダニズムは、そうしたことからすこし離れようとして作られてきたけれど、
その意味も分かります。離れようとする事にもちゃんと意味はあるし、、、。
こころの中に住んでいる人にウソをつかないようにすれば、
それだけで、十分だとおもうのですが、、、どうでしょうか、、、、。
わたしは、宗教や哲学とは関係なく、自分のこころに聞いてみるだけでいいとする
考えに賛同いたします。

マイレより

[PR]
by maillet | 2016-09-17 20:10 | コレクション
ちいさなホシのブローチ
e0252082_18225065.jpg
e0252082_18241871.jpg
e0252082_18244814.jpg
ちいさなホシのブローチ
(guiさんより転載)




稲垣足穂さんの『星を売る店』を再現してみようと思って
たくさんのちいさなホシのブローチを作って飾ったことがあった。
金平糖ではないけれど、とても素敵に仕上がった。

十字のブローチというのも作って、それも星に見立ててつくった。
それは、ボタンアコーディオンの三浦冴さんの演奏会を
開いたときの舞台になった。演出としてブローチで飾り付けをした。

星は、5芒星の星形が一般のイメージだけれど、丸のかたちも星という。
それは、家紋の帳面をみてもらうとわかる。丸のかたちをして星なのだということが。
それは、そうですよね。地球だって月だって太陽だって円だもの。
わたしが、追い求めるかたちが、そうした円、丸。

金平糖は、わたしは、とっても楽しい思い出があって、
親に買ってもらって、とっても不思議におもったのです。
突起があって、なんでこんなかたちになるんだろうというわくわくがあって
見た目がとっても憎いやつです。いろいろな色があって。
なめたら甘い! そんなおやつを一粒一粒食べるのが
とってもたのしかった。

ちいさな世界を作っていく。それで良いと思う。
自分の身の丈ってあると思うから。
わたしは、ちいさなちいさなことをしようと思っています。
それに、自分の器をわかっていますから。
最初は、とってもちいさなことから。
コツコツと。。。ゆっくりと。

マイレより



[PR]
by maillet | 2016-08-23 18:29 | コレクション
光の輪のイヤリングNo.1のこと
e0252082_22535938.jpg
すごく使いやすいと言われました。ずっとつけていますと言われました。
たくさん話しました。気持ちが伝わってきて、作って良かったと思いました。
愛してくださっていることに感謝しつつ。すごく元気になりました。
元気をもらってよし!よし!と!すっごくうれしい言葉をもらえたことは、
宝物です。また、ひとつ宝物が増えました。

イヤリングもイヤーカフにもなるタイプの品です。とっても使いやすいと
言ってもらえたことは、うれしかったです。感謝、感謝して、ありがとうを
連呼してしまいました。

そして、身に着けていると、気持ちがよくなるとのことでした。
手づくりの品の良さを実感していただけてうれしいです。
今までは、チープなものを身に着けていたけれど、良いものを知ると
その方が良いこともわかったと言ってくださいました。

わたしがしていることのすべてのことがこの光の輪のイヤリングに
出ているのではないだろうか?とすら思いました。

気持ちを伝えに来てもらえることは、とってもうれしいことです。
活躍している姿を見させてもらえることが一番うれしいし、
しあわせになります。ありがとうございます。

マイレより



[PR]
by maillet | 2016-04-11 10:58 | コレクション
髪留めの身に着け方…(お客さんの「すたいる」より)
e0252082_00345920.jpg
ホシの髪留め
e0252082_22010785.jpg
おおきなマルの髪留め
e0252082_00071120.jpg
マイレの髪留めNo.3
e0252082_23530496.jpg
オーの髪留め
e0252082_20573263.jpg
マイレの髪留めNo.3(糸・黒)

マイレでは、いろいろな髪留めを用意しております。
お客さんの「すたいる」からなので、まだまだ、種類はありますが、
代表的なかたちになります。
これらには、マボロシの品もありますが、、、
いろいろなかたちがあります。特にマルのシリーズ、点々や定番の品も◎

マイレより

[PR]
by maillet | 2015-12-20 21:47 | コレクション
Mailletのブローチの身に着け方(お客さんの「すたいる」より)…
Mailletのブローチのいろいろな身に着け方をお客さんはしておられます。
みなさまアイデアが豊富で豊かにかっこよく着けていらっしゃいます。
それらを集めてみました。身に着け方の参考になさってくださいませ。

マイレより

e0252082_23530218.jpg
e0252082_21154960.jpg
e0252082_21352001.jpg
e0252082_21295134.jpg
e0252082_21294102.jpg
e0252082_21293660.jpg
e0252082_21293327.jpg
e0252082_17504432.jpg
e0252082_17501667.jpg
e0252082_17503084.jpg
e0252082_00351289.jpg
e0252082_00350227.jpg
e0252082_00344635.jpg
e0252082_20594657.jpg
e0252082_20594553.jpg
e0252082_20594347.jpg
e0252082_23435414.jpg
e0252082_23435333.jpg
e0252082_23434792.jpg
e0252082_19301840.jpg
e0252082_20572011.jpg
e0252082_21514596.jpg
e0252082_01320884.jpg
e0252082_10560239.jpg
e0252082_02104006.jpg
e0252082_22423038.jpg
e0252082_02103381.jpg

どうでしょうか?身に着け方の参考になられましたか?
みなさま楽しんで着けていただいているよう。とてもうれしいです。

マイレより

[PR]
by maillet | 2015-10-31 02:29 | コレクション
MARUNI展示会「works. product. maillet.」のコスチューム・ジュエリーたち…
e0252082_00213104.jpg
よりそうネックレス…梯子をモチーフにして二本の棒にくさび形の痕をつけて
造形し、橋桁をあらわしています。軸を接点にして動くのでその大小開く姿が
とても美しくよりそっている様です。
e0252082_22172647.jpg
よりそうネックレス
e0252082_22173089.jpg
よりそうブローチ(おおきな丸)…よりそうネックレスの造形と同じことをしています。
それを光の輪のブローチのように円相にしています。
e0252082_22173597.jpg
紙の旗のブローチ…長い短いふたつのかたちを並べ組み合わせることで
アンバランスな造形を作っています。
e0252082_21154247.jpg
ボウのピアス…シンプルな棒のかたち、ランダムに痕をつけていて、
その造形が1点1点違うので、出会って気に入ってしまう方も続出しています。
e0252082_21154400.jpg
3のネックレスと鹿のネックレス…シンプルに刻印をほどこしたネックレスです。
糸のネックレス、糸はふんわりざっくりとしている素材を選びました。
e0252082_21155388.jpg
超満月のブローチ(黒燻し)…おおきな丸のブローチです。
e0252082_22594067.jpg
紙の旗のブローチ

e0252082_23210422.jpg
紙の旗のブローチ(黒燻し)

MARUNIさんでの展示でのかたち

マイレより

[PR]
by maillet | 2015-10-09 23:27 | コレクション
nutaさんへ送った品、2015年2月分
nutaさんへ送った品の一部の紹介です。
マイレより
e0252082_20595231.jpg
e0252082_20595427.jpg
e0252082_20595821.jpg
e0252082_20595664.jpg

[PR]
by maillet | 2015-02-06 21:28 | コレクション
帽子×マイレのブローチの使い方/兜に見立てて…
帽子×マイレのブローチでサムライスタイルのできあがりの図(下の写真)。
丸帽子で合わせてみました。

その方が、兜のようになるなぁと思って。

兜に金色の立物(たてもの)は、定番だと思うので、
それを見立てました。

今、月のブローチが手元にないので、上杉謙信はできないですけれど、、、。

丸帽子という兜に、マイレのブローチを立物として、見立ててみるとおもしろいです。
現代の冠りものに早変わりなのですけれど…。

正面ではなくて、左のななめに付けるのがかっこいいかなと。
前から見てもみえる位置ですし、、、。横のリボンと呼応している?
まぁ、かっこいいバランスは、ひとそれぞれですけれど…。
わたしのイメージは、こんな感じです。

e0252082_20571956.jpg
e0252082_20572106.jpg
e0252082_20572455.jpg
e0252082_20572655.jpg
写真/三角のブローチ、月光のブローチ、六角のブローチ、無限蝶のブローチ

なかなか良い感じかなと思います。
ニット帽も、ハンチングも、キャスケットも、ベレーも。良い感じになりますよ〜。

三角のブローチ、月光のブローチ、六角のブローチは、雪の結晶の核の部分から
デザインをしました。昔の人ってすごいなって思います。
観察をしてたんだなって。いろいろなかたちに自然の観察のあとが残っている。
かたちを探す上で、基本的なことですけれど、自然観察は、大切ですね。


e0252082_21231902.jpg
e0252082_21512729.jpg



ベレー帽も、キャスケットも参考に。
無限蝶のブローチも、新作です。

なんか特別な感じに早変わり、、、。
帽子のポイントにも、どうでしょうか。

三角のブローチ、月光のブローチ、六角のブローチは、
雪の結晶の核となっている中心のかたちから導きました。
核のかたちがこんな3種類あったのです。

雪の結晶なのでまだまだ他もあるかもですけれど、
3つのかたちを。

核心を得ました。

マイレより

Maillet/maillet.exblog.jp/


[PR]
by maillet | 2014-11-24 21:25 | コレクション
30日の月の欠片、「ひとつながりのもの」
30日の月の欠片を11月30日まで、guiさんで販売しています。

満ち欠けの残りが、18個。
12個は、以前に旅立って行きました。

30個限定の品なのですけれど、、、。

一個一個に刻印を押して、日数を数字で刻んでいるのですが、
小さな刻印なので、わかりにくいかもですけれど、
確かに刻印で数字を入れています。

e0252082_23505577.jpg

このピンを付けた人が勢揃いしたらおもしろいですねって
言われました。

そんなことできるのだろうか?
おそらく、住所がわからない人もいるのでできないのですけれど、
そんなことができたらうれしいですね。

そこにひとつの輪ができたらとっても良いなって
理想ですけれどね。ひとつながりのものが人をつなぐっていうことが
とても、理想的でとても考え深いです。

そうでなくても、人のゆくえがわからなくても、
ひとつマイレのものでつながっている。

買ってくださる方にはとてもうれしいですし、ありがたいことです。

ひとつながりのもの

マイレより

Maillet/maillet.exblog.jp/

[PR]
by maillet | 2014-11-23 22:40 | コレクション
古紙のようなピンブローチ/古紙、古地図、襤褸(ぼろ)。
古紙のようなピンブローチは、
以前の紙のピンブローチ(紙をモチーフに)がありました。
今までは、展覧会でのお品でした。そこから1点もののブローチですが、
通常のお品にできるかもと思って改良しました。

e0252082_23054332.jpg
e0252082_23054052.jpg
e0252082_23053699.jpg
e0252082_23053292.jpg
e0252082_23052765.jpg
e0252082_23052116.jpg
e0252082_23051812.jpg
e0252082_23051655.jpg
e0252082_23051369.jpg

古紙のようなピンブローチは、
光にかざすと古地図のような
風景が広がります。

e0252082_23050931.jpg
e0252082_23050773.jpg
e0252082_23050420.jpg
古地図のなかで、大陸に湖があるように感じるのが
とてもおもしろく。ボロボロのボロのような感じがとても好きです。

古紙のようでありながら、古地図のようでもあり、ボロ布のような感じが
とても魅力的に仕上がりました。

1点もので、同じものは、作れません。
なかなかの珍品です。

Maillet/maillet.exblog.jp/


[PR]
by maillet | 2014-11-12 23:16 | コレクション